のんびりした時間を感じるのも沖縄観光を楽しみ方

MP900178758沖縄観光をどこにしようかと考えているならば、レンタカーを借りてのんびり廻ってみるというのはどうでしょうか。
せっかく来たのだからあちこちみてみたいとあくせくするのは、疲れるばかりで、沖縄を楽しまないことになってしまうかもしれません。
また沖縄の場合、空港は那覇市内にあり、沖縄の南部に位置します。
リゾートホテルや観光地は中北部に多くありますから、やはり移動には多少なりとも時間がかかります。
それでも那覇市から北部までも高速道路を使えばだいたい三時間以内にはだいたい行くことが可能でしょう。
あちこちたくさん廻るという気持ちより、沖縄の太陽の下でのんびり移動して景色を楽しむくらいのほうがいいかもしれません。
国内で最大級の美ら海水族館も北部にありますから、その周辺で沖縄そばを食べたり、沖縄風の城跡を楽しんだりするのも良いでしょう。
MP900182546また、沖縄はその周辺に離島も多いです。
その離島へ橋がかかっている場合も多く、離島を一周なんてのも良いでしょう。
離島までの橋を渡りながら沖縄の綺麗な海を眺めるのも気持ちいいものです。
普段の時間に終われている生活を忘れて、沖縄ならではののんびりした時間を感じるのも沖縄旅行を楽しみ方と言えるでしょう。

毎年多くの観光客が訪れている宮古島について見ていきましょう

MP900321181沖縄の離島の中でも宮古島と石垣島は有名で、毎年多くの観光客が訪れています。
ここでは、宮古島について見ていきましょう。
沖縄から宮古島へは、飛行機で約45分で着き、1日の便数も多くありますから、行きやすい離島です。
宮古島と言えば、やはり海でしょう。
海の青さはかなり美しいです。
前浜ビーチや砂山ビーチなどビーチが多くあります。
海だけだなく、砂さえも美しく感じます。
海で泳ぐのもいいですが、もしダイビングしたいのであれば、イムギャーマリンガーデンと呼ばれる場所があります。
他にも八重干瀬や宮古島側の離島である伊良部島方面など多数のダイビングポイントがあります。
海に関連して言えば、来間大橋を通りながら、海の景色を楽しんだり、水中観光船に乗ってサンゴ礁や熱帯魚を見ることも出来ます。

MP900180484この船の乗り場の近くには、うえのドイツ村という美術館や博物館のある地帯があります。
時々は、こうした施設を訪れてみるのもよいでしょう。
宮古島には、西平安名崎や白鳥崎といった絶景ポイントもありますから、レンタカーを借りてドライブしながらポイントを廻るというのもよいでしょう。
その際には、宮古島名物の宮古そばで腹ごしらえなんてのもありです。
沖縄に観光にも来た際には、沢山の魅力を持つ宮古島まで足を運んでみてはいかがですか。

更新情報